様々なデザインがあるリングピローのご紹介

和婚でも似合うリングピロー

和婚の際にもリングピローが使われますが、普通の可愛らしいリングピローのデザインだと浮いてしまう可能性があります。和婚でもぴったり合うようなリングピローがあり、紅白のカラーが使われたお花が飾られているリングピローから、和装の衣装を着ているくまのリングピローなど、かわいらしいデザインのものから、大人っぽいかっこいいデザインのものまで展開しています。紅白の花飾りのリングピローもあり、立体感が出てとても美しいデザインです。

ちょっと変わった珍しいリングピロー

リングピローと言うとリングを置くようなサイズの可愛らしいピローが一般的なデザインですが、中にはちょっと変わった珍しいリングピローもあります。白いだるまのリングピローや、ガラスケースでできており、生花を閉じ込めたリングピローなども販売されています。結婚式が終わった後に部屋に飾る際にとても綺麗に見せてくれますし、記念にもなりますよね。またブーケ風のリングピローなどもあり、かわいらしいデザインについついどれにしようか迷ってしまいますよね。

リングピローは手作りで作ろう!

凝っているデザインのものは、もともと販売されているものが多いですが、最近ではリングピロー手作りするカップルも増えており、気軽に手作りでリングピローを作るためのキット販売されています。お値段も安いものが多いので、普通に買うよりも費用を安く抑えることができるためとても人気です。また手作りと分かんないようなおしゃれなリングピローが完成するので、需要も高まってきています。形に関しても、一般的なリングピローの物から王様の冠のようなデザインまでいろんなデザインが販売されています。

福岡の結婚式場が多い場所は、博多駅周辺や天神地区に密集しています。理由としては、JR博多駅や西鉄福岡天神駅などがあり、交通の便が良いためです。