アットホームで思い出に残る式を挙げよう。

結婚式は挙げたいけど、手間もかかるし、費用も心配。

彼からのプロポーズを受け入れたら、次に思い浮かべるのは結婚式ではないでしょうか。バブルの好景気に沸いた時代には、芸能人はもちろん、一般でも随分と豪華な式を挙げたという人もいらっしゃると思います。しかし、昨今では「ジミ婚」などという言葉が聞かれるくらい、控え目な式を挙げるカップルもいるようです。その理由は様々ですが、やはり一番のネックは式に掛かる費用や手間ではないでしょうか。人数が増えればそれだけコストも高くなりますし、また、誰を招待するかなど課題は山積みですよね。そこで、オススメするのが「家族婚」です。

家族婚のメリットは?

家族婚とはその名の通り、近しい家族や親しい友人など、義理を抜きに自分たちが本当に招待したい人を招いて挙げる式のことです。少数精鋭ですから、まずコストが抑えられるが魅力のひとつ。そして、親しい人たちだけが参加する式ということで、緊張することなくリラックスして晴れの舞台に望めるというのが最大の魅力ではないでしょうか。各ゲストとゆっくりと言葉を交わす時間や、美味しいお料理を堪能する余裕があるのは、家族婚ならではのメリットといえるでしょう。

よく考えて、自分たちに合ったベストなチョイスを!

結婚式は、カップルにとっては初めての夫婦としての共同作業でもあり、一生に一度の晴れ舞台。やはり、大勢に祝って欲しいという気持ちもあるでしょう。しかし、式に掛かる費用を抑えて、新婚生活をスタートさせる資金に回したり、新婚旅行を少し豪華にするというのも素敵な考えです。それに、義理で出席するのはお互いに疲れますし、ゲスト全員と言葉を交わす機会もありません。それにひきかえ、家族婚は心がこもっている分、招待した側にもされた側にも、末永くあたたかい思い出として残ることでしょう。

結婚式は家族婚が良いですね。費用が安く抑えられると言う事もあり、アットホームな雰囲気もあり今とても人気があります。